アコアのブログ

暴力あるいは暴力の影響を受けた女性たちの回復支援/当事者団体(福岡) NPO法人アコアのブログ。心理カウンセリング・イメージワーク・インナーチャイルドワーク / 自助MTG / カタルシス瞑想会 / 心理コミュニケーション講座 / WS・イベント     AC、摂食障害、DV・虐待、グリーフケア

https://npoacoa.wixsite.com/npoacoa

Mail:npoacoa@gmail.com TEL:092-985-5599 (080-5171-3501)

お知らせ~ 宮古島研修にいきます!

ご報告です。

宮古島の「こころとからだのケアスペースAyana」さんから招致を頂き

10月18日~24日まで宮古島実施研修にいくことになりました。

 

Ayana代表の石嶺さんとは、アコアの理事だったアノーシェ(赤崎さん)からご縁を頂き親しくなりました。

宮古島でも女性の居場所をつくりたい」という石嶺さんの深い想いを受けて、アコアとAyanaで協力体制を整え、今年の春に「いのちとこころを守るSOS基金」さんに事業申請を出しました。その基金に寄せられた市民の方からのご支援金を活用し、現在、「女性の居場所つくりのためのピアサポーター研修/ラインブックサロン事業」として、宮古島Ayanaのピアサポーター研修を行っています。

 

今回、さらに展開が進み、アコア のプログラムである「自助グループ」「瞑想会」「リラクゼーション」も活動に取り入れたいとのことで、宮古島での現地研修が実現することになりました。(Ayanaさんが宮古島市に申請した事業が見事に採択されたのです。)

 

ピアサポーター仲間が増えるのはとてもうれしいことです。チカラが湧きます。

現地でシェアできることが今からとても楽しみです。Ayanaさんと姉妹グループのように、互いに支え合い、高めあいながら、連帯していきたいです。

※10/18~10/24はアコアは閉館します。

 

***************************

以下、Ayana代表の石嶺さんの連載記事です。宮古島の現地研修について書いてくれています。

雑誌「ふぇみん」より

f:id:npoacoa:20210917171941p:plain

ふぇみん

石嶺さんのFacebookより ↓ (自助グループの必要性を感じてもらえてうれしいです)

*************************************

宮古島市地域づくり支援事業、補助金の交付決定が出ました。

事業タイトルは「生きづらさを感じる女性のための居場所づくり

自助グループの立ち上げとトラウマケアのための瞑想会実践ー」

f:id:npoacoa:20210903102812j:plain

10月半ばに、福岡のNPO法人アコアから3人の講師を招いて、1週間ほど少人数の研修を行います。

今回の大きな目的は、宮古島の中で自助(セルフヘルプ)グループを立ち上げること。

アクティブ瞑想会の体験。できれば、これも自分たちで実践できるようになること。

自助グループの必要性は、日に日に感じています。

私がトラウマや心のケアについての発信をすることで、遠くからもポツポツと、声が届くようになってきました。

みんなが自分をメンテナンスするための、吐き出しの場。オンラインでも必要だなと感じています。

そのためにも、学びが必要。

宮古島の女性たちにとって有益な事業になるように、補助金大切に使っていきます。

ありがとうございます💞

_____________________

2021年7月9日 宮古毎日新聞

写真の説明はありません。

 
 
 
 
________________________________
 
NPO法人アコア
〒814-0005 福岡県福岡市早良区曙2-6-21
MAIL: npoacoa@gmail.com
TEL: 092-985-5599   080-5171-3501
 

f:id:npoacoa:20210811102927j:plain

 
 
 
Loca、他60人
 

 

 

 

 

 

https://npoacoa.wixsite.com/npoacoa