アコアのブログ

暴力あるいは暴力の影響を受けた女性たちの回復支援/当事者団体(福岡) NPO法人アコアのブログ。心理カウンセリング・イメージワーク・インナーチャイルドワーク / 自助MTG / カタルシス瞑想会 / 心理コミュニケーション講座 / WS・イベント     AC、摂食障害、DV・虐待、グリーフケア

https://npoacoa.wixsite.com/npoacoa

Mail:npoacoa@gmail.com TEL:092-985-5599 (080-5171-3501)

今日一日のアファメーション6月26日

「心の傷を癒すカウンセリング366日」(今日一日のアファメーション)西尾和美より

 

626

しなびた草花を丈夫にする

 

自分は生きるのに、あたいする人間です。

自分は、自分のままでいいのです。

自分は愛するに、あたいする人間です。

自分は、自分の居所をつくっていいのです。

自分を、うんと好きになります。

 

 

ときどき、自分をしなびた草花のように弱々しく感じるときがあります。

 

誰も水をくれたり、まわりの雑草を抜いたり、肥料を与えたり、耕したりしてくれないのでヒョロヒョロとしています。

 

日もあまりあたらず、誰に目にもつきません。ときには、踏みつけられたりして、傷ついている野花です。

 

とても生き抜くことができそうにない草花でも、少し心をこめて世話をしてやると、丈夫なピンピンした草花になり、きれいな花をさかせます。

 

目をつぶって、自分が一つの好みの草花であるというイメージを浮かべてください。

 

まわりの草取りをして、耕してやりましょう。

堆肥を少しまき、水をやりましょう。

 

日が当たるようにしてやりましょう。

 

この草花はどんどん伸び、強くなり、葉っぱが立派に広がり、見たこともないような、すばらしい花が咲きます。

 

空気を大きく吸って吐き、目を開けましょう。

 

 

 

 

 

f:id:npoacoa:20210624214538j:plain

今日一日のアファメーション6月25日

「心の傷を癒すカウンセリング366日」(今日一日のアファメーション)西尾和美より

 

625

いつやめて、いつやり抜くか

 

自分は生きるのに、あたいする人間です。

自分は、自分のままでいいのです。

自分は愛するに、あたいする人間です。

自分は、自分の居所をつくっていいのです。

自分を、うんと好きになります。

 

何かをすぐにやめてしまう人と、何をやっても、とことんまでやめられない人といます。やめないでやり抜く力と、やめることのできる力と、両方とも大切です。

 

ただ、いつやめるのが適当で、いつやり抜くのが適当なのか、知る必要があります。

 

たたかれても、しいたげられても、我慢に我慢を重ねて人間関係を続けるのは、自分の健康に良くありません。

もし相手が反省し、なおそうとするなら別ですが、そのような意思もなく進歩もないときは、その人との人間関係はやめましょう。

あきらめるのは、失敗だと思わないでください。虐待され続け、ボロボロになってつぶれてしまっては、成功とは言えません。

 

その反対に、少し問題があるだけで逃げてしまうのも、良くありません。つらくてもしばらくようすを見て、適当な努力をしてみましょう。

 

回復、改善への努力も、あきらめないで、地道にやっていくと、光が見えてきます。

 

 

f:id:npoacoa:20210624211631j:plain

今日一日のアファメーション6月24日

「心の傷を癒すカウンセリング366日」(今日一日のアファメーション)西尾和美より

 

624

自分の中の宝石

 

自分は生きるのに、あたいする人間です。

自分は、自分のままでいいのです。

自分は愛するに、あたいする人間です。

自分は、自分の居所をつくっていいのです。

自分を、うんと好きになります。

 

自分の中の奥深くに、ひそかにときを待っている宝石があります。

 

人間は誰でも、内側に宝石を隠しもっています。宝石は自分の内側にできた堅い石の中に、秘められているかもしれません。厚い壁の金庫に、隠されているかもしれません。少しずつ光を放っているのに気がつかないで、見落としているかもしれません。

 

自分の宝石は何なのか、じっくり見てみましょう。

自分のやさしさですか。

自分の独創性ですか。リーダーシップですか。

忍耐力ですか。

知恵ですか。

元気さですか。

 

まわりの汚い石を削り取って、光り輝くように、磨いてみましょう。

 

自分には、宝石はないと思わないでください。

 

誰でも生まれながらにしてもっているものですから、光りを放てるような環境をつくってみましょう。

 

 

f:id:npoacoa:20210624074942j:plain

今日一日のアファメーション6月23日

「心の傷を癒すカウンセリング366日」(今日一日のアファメーション)西尾和美より

 

623

生活のコントロールが崩れるとき

 

自分は生きるのに、あたいする人間です。

自分は、自分のままでいいのです。

自分は愛するに、あたいする人間です。

自分は、自分の居所をつくっていいのです。

自分を、うんと好きになります。

 

 

ときには自分の生活が、バラバラに崩れていくような気のすることがあります。

 

いままでしっかりとコントロールしてきたはずの自分が、ガタガタと壊れてしまうような気のするときです。

 

自分のコントロールも、他人に対するコントロールもできなくなって、ブレーキがきかなくなったときです。

 

実はこのときこそが、本当の回復、改善への出発点となることが多いのです。

 

いままでカチコチにしがみついていたものから自分を離し、ゼロの時点から始めようとしたとき、否認、否定が破れ、現実にふれることができるのです。

 

しばらくの間、お先まっ暗のように感じるかもしれません。

 

苦しくつかみどころのない暗中模索の過程で、いままで考えてもみなかった真実が少しずつ明らかになってきます。

 

自分を助けるために回復の本や、テープ、ビデオ、CDを利用しましょう。

 

サイコセラピストや、先行く仲間からサポートを得ましょう。

 

 

f:id:npoacoa:20210620175455j:plain

 

 

カタルシスグループ 6/29(水)13時~の開催です。

ヨーコです。

6月のカタルシスグループのお知らせです♪

 

6/29(水)13時~16時 

(※今回は昼間の開催です。夜の参加が難しい方、是非どうぞ。)

・ふくふくプラザ5階軽運動室にて。

・飲み物と、動きやすい服装(汗をかいても良い服装、更衣室あります。)をご用意ください。

 

まずは各々のシェアから始まり、

瞑想やワークを通して、

滞っている感情を身体からのアプローチによって解き放ちます。

安全な場所で、健全に、抑圧された感情を解放しましょう。

《予定しているメニュー》

・チャクラジベリッシュ瞑想

・DOKINA(ドキナ)のワーク

 

カタルシスとは?~

カタルシスという言葉は、「心の中に溜まっていた澱(おり)のような感情が解放され、気持ちが浄化されること」を意味します。もともとは、アリストテレスが『詩学』に書き残した悲劇論から、「悲劇が観客の心に怖れと憐れみを呼び起こし感情を浄化する効果」をさす演劇学用語です。転じて、精神医療においては「抑圧されていた心理を意識化させ、鬱積(うっせき)した感情を除去することで症状を改善しようとする精神療法」をさします。さらに、一般化して、「心の中にあるわだかまりが何かのきっかけで一気に解消すること」をいいます。

 

参加ご希望の方は、

1.LINEグループ”あこあOnlineMTG🌸202004”

(登録されている方はこちらでお申し出ください。)

2.npoacoa@gmail.com

 (LINEグループ未登録の方はこちらへメールでご連絡ください。)

参加費:500円

女性限定です。

 

~前回の様子はこちらからどうぞ~

npoacoa.hatenablog.com

 

6/23(木)読み合わせグループ 開催します♪

ヨーコです。

 

読み合わせグループvol.2「子どもを生きればおとなになれる」

第6回、明日開催です。

 

第4章

インナーアダルトを育てる

~自分を支える5つの力を手にする。それはあなたを守り輝かせてくれる~

6/23(木)21:00~22:00

 

■参加ご希望の方は、

1.LINEグループ”あこあOnlineMTG🌸202004”

(登録されている方はこちらでお申し出ください。)

2.npoacoa@gmail.com

 (LINEグループ未登録の方はこちらへメールでご連絡ください。)

”読み合わせ会vol.2 LINEグループ”にご招待します。

こちらで開催日のお知らせなど連絡事項と、感想や本文中のワークのシェアなどを行います。(LINE利用されてない方には別途お伝えしますので気にせずご参加くださいね)

 

■参加費:300円 お支払方法に関しては当日お話しします。

■参加資格:当事者女性限定/ルールを守って下さる方/ビデオオン・個室での参加が可能な方(ビデオは挨拶時のみオンにして頂ければ可)

毎回、読み合わせをしてから、「言いっぱなし・聞きっぱなし」のルールのもと、ひとりひとりの分かち合いも行う予定です。

(時間の都合により十分な分かち合いの時間が取れない場合もありますが、LINEグループでの吐き出し、分かち合いや、土曜日のアコアMTGもご利用頂けます)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日一日のアファメーション6月22日

「心の傷を癒すカウンセリング366日」(今日一日のアファメーション)西尾和美より

 

622

人間関係の環境を選ぶ

 

自分は生きるのに、あたいする人間です。

自分は、自分のままでいいのです。

自分は愛するに、あたいする人間です。

自分は、自分の居所をつくっていいのです。

自分を、うんと好きになります。

 

 

自分の人間関係の環境は、よい方向に向かっていますか。

 

腐っている悪い環境の中に身を置くと、自分も腐っていきます。

 

ネガティブで、いつも陰気な人たちの間にいると自分もいつのまにか陰気になっていきます。

 

いつも他人の悪口やゴシップを言い、批判をしているような人たちの周囲にいると、自分もゴシップに参加したり、他人をけなすような行為を一緒にしてしまったりします。

 

他人を利用する利己的な人の側にいると、いつも利用されたり、共依存になったり、また自分も利己的な人間になってしまいます。

 

情緒的に冷たい人、助けあいのできない人、皮肉を言う意地悪な人、あなたの人格を否定するような人、何かのアディクションにとらわれてしまっている人たちなどと満足な人間関係をもとうとするのは、無理です。

こういう人たちのたくさんいる環境は避けましょう。

 

環境を選ぶのも生きる技術の一つです。

 

 

 

f:id:npoacoa:20210620174340j:plain

https://npoacoa.wixsite.com/npoacoa