アコアのブログ

暴力あるいは暴力の影響を受けた女性たちの回復支援/当事者団体(福岡) NPO法人アコアのブログ。心理カウンセリング・イメージワーク・インナーチャイルドワーク / 自助MTG / カタルシス瞑想会 / 心理コミュニケーション講座 / WS・イベント     AC、摂食障害、DV・虐待、グリーフケア

https://npoacoa.wixsite.com/npoacoa

Mail:npoacoa@gmail.com TEL:092-985-5599 (080-5171-3501)

【認知の歪みの10パターン】

【認知の歪みの10パターン】(バーンズ.D.D.<1980>より)

 

 ①<白黒思考> 

ひとつのものごとを、白か黒か、100パーセントかゼロかと決めつける考え方。

 

 ②<過度な一般化> 

嫌なことがひとつあると、世の中はすべてこれだと、考える。

 

 ③<心のサングラス> 

一滴のインクがコップの中の水の色を染め上げるように、ひとつの嫌な出来事にこだわって、すべての現実を暗く考えること。

 

 ④<マイナス思考化> 

よい出来事を無視してしまうので、日々の生活すべてが、マイナスのものになってしまう。

 

 ⑤<結論への飛躍>  

これには次の2種類がある。

  A:心の読みすぎ・・・あの人は私を嫌っているとあてずっぽうに結論し、そのことを確かめようともしない。

  B:先読み・・ものごとがうまくいかないと予測しそれが既定事実のように考える。

 

 ⑥<双眼鏡トリック> 

自分の失敗や他人の成功を誇大に評価し、自分の長所や他人の欠点を過小に評価する。

 

 ⑦<感情的理由付け> 

気分の落ち込みを、どうしようもない現実の反映と考える。「私はそう感じる。だからそれは事実だ。」        

 

 ⑧<「べき」思考> 

「~すべきだ」あるいは「~すべきでない」という基準で行動しようとし、そうしないと処罰されるように感じる。その結果、罪の意識が高まる。他人に「べき言葉」を乱発している時には、怒り、欲求不満、恨みを感じているのだ。

 

 ⑨<レッテル貼り> 

「過度な一般化」の極端なかたち。自分の失敗について述べる代わりに、自分にレッテルを貼る。例―「私は負け犬だ」「私は大食いの豚だ」。他人の行為が自分を傷つけるとその人にレッテルを貼る。 例―「あのウジ虫め」

 

 ⑩<過剰な責任とり> 

自分のせいではないトラブルに対し、自分が原因であるように感じる。

 

 

f:id:npoacoa:20190801184851j:plain

 

アコアは特定の政治団体や宗教団体に縛られておりません。
メンバー同士の勧誘行為やネットワークビジネスは禁止です。
どのような活動も強制されることはありません。

NPO法人アコア】 
https://npoacoa.wixsite.com/npoacoa
アコアは「トラウマ」や「生きづらさ」を抱えた女性のための当事者支援団体です。
私たちは経験や知恵、希望や力を分かち合いながら、
それぞれが新しい生き方を達成できるように互いに励ましあう活動をしています。
自助グループミーティング
・アコア(AC・摂食障害・DV被害)
ロータス(性暴力と性虐待)
・オリーブ(摂食障害当事者限定)
・グリーフ
・ひとり親グループ「ビオラ
◆心の相談室(心理カウンセリング、催眠療法
◆心の講座(心理療法アサーション、DVケア、傾聴レッスン等)
◆アクティブ瞑想会(感情発散)
その他イベント・WS・オープンサロン・虐待サバイバーの「たそがれ-ごはん会」等
緊急避難場所としてもご利用いただけます。
所在地:福岡市早良区曙2-6-21 心のケアハウスアコア
電話:080-5171-3501 092-985-5599
Mail:npoacoa@gmail.com
*************************************

 

 

https://npoacoa.wixsite.com/npoacoa