アコアのブログ

暴力あるいは暴力の影響を受けた女性たちの回復支援/当事者団体(福岡) NPO法人アコアのブログ。心理カウンセリング・イメージワーク・インナーチャイルドワーク / 自助MTG / カタルシス瞑想会 / 心理コミュニケーション講座 / WS・イベント     AC、摂食障害、DV・虐待、グリーフケア

https://npoacoa.wixsite.com/npoacoa

Mail:npoacoa@gmail.com TEL:092-985-5599 (080-5171-3501)

今日一日のアファメーション12月26日

「心の傷を癒すカウンセリング366日」(今日一日のアファメーション)西尾和美より

 

12月26日

「健全な忍耐力を培う」

 

自分は生きるのに、あたいする人間です。

自分は自分のままでいいのです。

自分は愛するに、あたいする人間です。

自分は、自分の居所をつくっていいのです。

自分を、うんと好きになります。

 

健全な忍耐力を培いましょう。

不健全な辛抱と健全な忍耐力の違いは、わかってきていますか。

まわりの人から「我慢しろ」「辛抱しなさい」「自分勝手なことはするな」「わがままだ」「文句をいうとバチが当たる」「黙っていなさい」「言われたとおりにしろ」「メソメソするな」などといつも言われて育つと、自分の言いたいことやしたいことと、してはいけないこととの区別がつきにくくなります。

しばらくすると、「どんなに悲しくても、それほどたいしたことでもないかもしれない」「自分がしたいことは、できないに決まっている」「自己主張は、してはいけない」「自分が悪い」「自分のせいだ」「自分さえ我慢すれば、何とかおさまる」などと思い込んでしまいます。

自分が感じ見た事実は否定され、自分の感情を殺し、どんなに惨めな状態にあっても、これしかないと辛抱に辛抱を重ね、状況はますます悪くなっていきます。

健全な忍耐は、過去のまちがいやまわりの人の成功から学び、適当な行動をとったあと、自分の孤立、責任、自己尊重、自由さが得られる方向へ向かうときの必要なものです。

アビューズを受け続けるような不健全な忍耐は捨てて、自分を大切にできる忍耐力を培いましょう。

 

f:id:npoacoa:20211215214120j:plain

 

https://npoacoa.wixsite.com/npoacoa