アコアのブログ

暴力あるいは暴力の影響を受けた女性たちの回復支援/当事者団体(福岡) NPO法人アコアのブログ。心理カウンセリング・イメージワーク・インナーチャイルドワーク / 自助MTG / カタルシス瞑想会 / 心理コミュニケーション講座 / WS・イベント     AC、摂食障害、DV・虐待、グリーフケア

https://npoacoa.wixsite.com/npoacoa

Mail:npoacoa@gmail.com TEL:092-985-5599 (080-5171-3501)

仲間からの言葉~グリーフミーティングの感想

グリ―フミ―ティングの感想を頂きました~
ありがとうございます😊


……………

グリーフミーティングに、参加しました。

私は自分の気持ちを話すのが苦手で(正しくは
自分を感じる事ができない)
話せるかどうかわからなかったけど、
ミーティングにでて、
ネガティブな事も話していいんだと
不思議な安心感がありました。



娘が食べ吐きから離れられないのは、
私自身の投影で、
私が自分の抑圧を感じる事ができず
表現できないからと感じています。



どうして娘がこんな状態になったのか
恨みがましい気持ちと、
それが私の人生だからと
諦めている自分がいます。



私はモラハラの夫から離れる時に
異常な体験と同時にイメージが浮かんできて、そのイメージが今でも心の中にあります。




それは縄目のなかに
自分が閉じこめられているイメージです。

今の私の心の中の状態だと思っています。




現在、色んな事を嘆きたい私がいて、
そういう時期なんだなあと思っています。



自分の中のネガティブな部分は、
自分でも目を背けたくなりますが、

家族は繋っているので(人は皆、心の深い所で繋がっていると思ってます)

摂食の障害をもつ娘の為にも
私が自分と向き合う必要性を感じていて、

グリーフミーティングは
私にとって大事な時間になっています。




私は幼い時から、
おりこうさんで母のお手伝いをする子でした。


いろんな事を我慢するのが、
当たり前だと思って成長してきました。


我慢する事で自分の気持ちが感じられなくなったんだなあと思っていて、人生の中の色んな喪失を悲しむ事なく過ごしてきました。




ミーティングで、あえて喪失の部分に焦点をあて話していると、自分でも気づかなかった感情がでてきて深い気づきと心地良さを感じています。


家族の為にも、私自身のセラピーを続けていきたいと思っています。

ミーティングの場を守って下さっている、
いくえさんに感謝です💕



………

https://npoacoa.wixsite.com/npoacoa