アコアのブログ

暴力あるいは暴力の影響を受けた女性たちの回復支援/当事者団体(福岡) NPO法人アコアのブログ。心理カウンセリング・イメージワーク・インナーチャイルドワーク / 自助MTG / カタルシス瞑想会 / 心理コミュニケーション講座 / WS・イベント     AC、摂食障害、DV・虐待、グリーフケア

https://npoacoa.wixsite.com/npoacoa

Mail:npoacoa@gmail.com TEL:092-985-5599 (080-5171-3501)

仲間からの手紙

f:id:npoacoa:20200427224901j:plain

【仲間のAyさんからの手紙】


辛い寂しい恐い。無理。

誰かわかって。助けて。守って、、

と 感じるけど、


それを恥じて、

恐くて言葉に言語化出来ず

声にならず、胸が苦しく、

引きこもって鬱で倒れてる毎日だった。


実家で無職の状態、緊張が抜けない感じ。


腹には 命。

すごい怖かった。

情けなかった。

みじめだった。


一瞬いくえさんと繋がり

自分の良いところは?と聞かれて 

ないと言った。出て来なかった。

唯一、、

命を、、、体で守ってる、、と言ったら

拍手してくれた。


今みたいに喋れず人と話すのも怖かった。

生まれたら住む場もなく先が見えず

(お腹はでかくなるし) 死にたかった。


自分は変だし

薬なしで生きれないし

病気ひどいし

みんなとは違う。


父親がキズつけ悪化するからと

守れない母は

私にリビングで食事させてくれなくて

食事は私の部屋に運ばれて一人で食べ、

ツラく 孤独で 味がしなかった。


今思うと実家は監獄みたいな。。刑務所。

一人暮らしを決意出来なかった。怖くて。


だから彼と住んだが こっちも破壊的だった。

別れては戻った。ホテルに何度と逃げた。


3日もすれば離脱症状で寂しくなり不安で仕方なくなり、戻ればなぜかすっと治った。

だから苦しくても 離れられなかった。

でも ツラくなる、の繰り返し。

耐えるしかなかった。



それが、やっと

今の娘とのふたり暮らしになった。



ツラい苦しい恐いよ寂しいよ

誰もわかってくれない

って感じた。


チャイルドの声だった。


大人の私が、一番、自分を 

無視しネグレクトし我慢させて耐えさせて

虐待してたから

(チャイルドは)寂しくて苦しくてつらくて

わかってくれない、(と叫んでたの)だった。


その解消を、人に求めていた。

親や彼に。埋めて貰おうと 必死だった。


ある時は、感情すら 感じられなかった。

死んだ心で 無表情。

抑圧した感情。

感じないように自虐してるから

(チャイルドが) 鬱になっていた。




今は、


安全で安心。


まだまだですが、

私は私を守って優しくしてる。


親子LOVELOVE、

自由にくつろいで、イチャイチャして

笑える。




♥️聞いてくれてありがとうございました♥️















https://npoacoa.wixsite.com/npoacoa